HOME < 世界長寿村が実践

ペルーの高山地方に育つ「マカ」が長寿に効く!?

男性の精力増強や、女性の生理不順に効くとして、多くの人に愛用されている「マカ」というサプリがあります。ペルーの高地に育つ植物ですが、この土地に住む人々に長寿が多いことからも、マカは「生命そのものにいい」と考えられています。

◆NASAも認めたマカのパワー

マカは、海抜4,000メートルもの高地に育つアブラナ科の植物です。ペルーではインカ帝国の時代から「神の草」と呼ばれ、貴重なスタミナ源として主に根の部分が食べられてきました。 土壌の栄養をぐんぐん吸収して育つことから、マカを栽培した土地はしばらく不毛になるほどです。

赤道直下の太陽に照りつけられる昼と、夜になると零下にまで下がる高山の気候で育つマカ。その中には炭水化物やタンパク質、脂質、そして食物繊維やアミノ酸、各種ミネラルとビタミン、またサポニンやアントシアニンといった非常に多くの栄養素が詰まっており、まさに「完全栄養食」に近いといえます。

巷ではおもに男性の精力剤として知られており「天然のバイアグラ」とも呼ばれるほどですが、たしかに精子の成分でもある亜鉛や、精子の生成に欠かせないとされるアルギニンなどの栄養素を含んでいるため、精力増強に効果が高いと考えられます。 また女性の生理不順や不妊治療にも効果的です。

しかしそれだけではなく、近年ではNASAが宇宙飛行士の食品として採用していることからも、その栄養は万能といえるでしょう。つまり老若男女を問わず、体にいい植物なのです。

◆マカはサプリじゃないと入手できない!?

実際マカの産地であるペルーの高地に住む人々は、昔から元気なご長寿が多く、また子だくさんであることが知られています。

高山地方の薄い空気と、厳しい寒暖差の中で生きてきた現地の人々にとって、マカは古くから滋養強壮の食べ物として愛されてきました。
実際、子だくさんの作用については子羊にマカを与える実験で、明らかな結果が得られているとのことです。

またマカには免疫力を上げるはたらきも認められており、がんの抑制にも効果があるのではないかと考えられています。

現在ではネット上でもドラッグストアでも、非常に数多くのマカサプリが売られており、それぞれ独自に他の栄養素なども配合しています。自分に合ったものを選んで、生活の中にとり入れてみてはいかがでしょうか?

ちなみにマカは、ペルーにとって貴重な外貨獲得の資源ですので、サプリや粉末という形でしか輸出できないよう法律で取り決められています。植物自体を海外へ持ち出すと、そこで栽培されてしまうかもしれないからです。
ですから、マカをそのまま食べたいなら直接ペルーへ行くしかない、というのが現状のようです。

■参考URL:http://blog.livedoor.jp/mpn/archives/11564369.html

       http://www.associe-net.co.jp/maka/index.html